konigiri 2008/6/3 DELL OptiPlex SX280 プチ改造2 konigiri konigiri
オークションで落札した電源ですが、取り敢えず

解体して内部清掃と言う事で・・・ファンのモード

切替のトグルスイッチが壊れていたので

そこ辺の所の確認も含めて・・・

現状渡しのNCNRとの事だったので結構埃が

ありました。見たところトグルスイッチの他は

悪い所はなさそうです。

今回はsATAと12Vの4ピンソケットが付いていたので

sATAは電源アダプターから直接取る事に。容量(12V

・22A)が大きいので素直にインストール完了です。

ピンの配列なんかは前回を参考にして下さい。

トグルスイッチの解体です。生まれて初めての

解体です(笑)イラストなんかでは構造は

把握していたんですが、実物の中身を見るのは

初めてです。単純ですが無駄の無い構造です。

ソケットにコンタクト用に使っているピンですが

自作です。簡単なもので書類を挟むクリップを伸ばして

結線しただけのものです。反対側にクリップを付け

抜け落ちないようにちょっとだけ曲げています。

  壊れていた所はこれなんですが、本来は

くっついていなければならないのですが・・・

これをくっつけるのは無理じゃないがそこまで

やる気力もなく、買ったほうが労力を考えると

良いだろうと・・・

正常に動作する事が確認とれたので、余っている

20ピン用のコネクタを加工して接続を簡単に

してみました。次はCPUクーラーを交換してみます。

それは次回に・・・

SPINOUT TOP NEXT